環境目標と実績

中期目標(2015年~2017年度)を策定し、事業活動を通じた環境負荷の低減と環境効率の向上を図る上で①省エネ・省資源の追及として、「電気、ガス等の使用量の削減」、「レジ袋の排出量抑制」、「コピー用紙使用量の抑制」、②二酸化炭素排出の削減と省エネ設備の導入として、「エネルギーデーターの管理・分析を徹底しCO2発生量の削減」、「環境に配慮した設備機器の積極的な取組み」、「再生可能エネルギー(グリーン電力)の拡大」、③廃棄物の削減とリサイクル率の向上として「廃棄物発生量の削減」、「ゴミ分別の徹底」、④グリーン購入の推進として「グリーン購入率の向上」を進めてきました。

エネルギー使用量(原単位)は、各店のLED化による設備投資の効果や空室・不在時の照明消灯徹底など運用面での省エネ対策により、目標を超えて削減することができました。省資源対策のレジ袋使用量削減では、お客様のご理解とご協力により目標を大きく上回りました。コピー用紙使用量削減においても、複合機のID制御の効果や会議等の資料見直しにより目標を達成することができました。一方で、廃棄物のリサイクル率とグリーン購入率については、目標には届きませんでした。

2015年度から始まりました中期目標に向けて環境活動に取り組んでいきます。

環境目標と実績

■削減率は全て基準年度である2014年度比
■2014年度は2010年度対比
■達成◎ 未達成△で表示
※1 エネルギー使用量原単位は「エネルギー使用量÷<営業時間×延床面積>」
※2 レジ袋使用量原単位は「レジ袋使用量÷売上」

ページトップへ

マテリアルバランス

アトレは、事業活動に伴い使用・排出される環境負荷を把握し、その低減に努めています。
2015年度の環境負荷の状況は次の通りです。

マテリアルバランス

ページトップへ

      SCT SECURE - Secure Site